Cosmeコスメプラウド

  • COSME PROUD Gold Revitalizer
  • COSME PROUD Gold Revitalizer
  • COSME PROUD Gold Revitalizer

Featuresコスメプラウドの特徴

驚きの浸透力と抗酸化力
驚きの浸透力で、こだわりの抗酸化美容成分をお肌に届ける本格的な抗酸化基礎化粧品です。肌のターンオーバーを促し、健やかで美しい肌へと導きます。
高級エステでも採用
上質な素材と浸透性によりワンランク上の効果を実感できるため、高級ホテルスパやエステの商材としても選ばれています。
全て日本製
製造過程にもこだわり、全ての商品を日本国内厳選の工場で生産しています。

Productsコスメプラウド取扱商品

View More商品一覧を見る

Compornentsこだわりの成分

​ ​ ​
純金(24金)
純金(24金)の画像

純金とは混じり物の無い純粋な金、いわゆる金無垢のことです。
純粋な金は錆びたり腐食したりすることがなく永遠的な美しさを有します。
日本では純金と名乗って良いのは、純度が99.99%以上のものに限られ、これを24金としています。
弊社製品の24金は「正一毛」という最も純度が高い純金を使用しています。これは食べられる日本最高級の金なので、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。
純金(24金)のマイナスイオン効果は、有効成分の届きにくいバリアゾーンを超えて肌の細胞組織機能に働きかけて新陳代謝を活性化させる作用があるといわれています。人が発している微弱電流とほぼ同じなので、自然に安全に体内へ有効成分を届けることができるのです。

金のマイナスイオン効果

赤ちゃんのお肌はマイナスイオン80%、プラスイオン20%のイオンバランスをキープしています。
年齢を重ねたり環境などによりマイナスイオンが減りプラスイオンが増えるといわれています。
金が善玉マイナスイオンを肌の奥底まで誘導し、悪玉プラスイオンを外に追い出します。その結果、マイナスイオンだけが残り、健康な肌が保たれます。

純金(24金)配合商品
バオバブオイル
バオバブオイルの画像

強い日差しと極度の乾燥に耐え、アフリカ女性の肌を過酷な環境から守ってきた生命の木、バオバブ。現地では伝統医療や、マラリヤの解熱薬としても使われています。
生活に密着したバオバブは、古来より現地住民に食材、薬、飲料、美容、日用品など色々な形で利用されてきました。
各種ビタミン、オレイン酸、リノレン酸、パルミチン酸を主に含み、抜群の保湿効果とアンチエイジング効果が期待できます。化粧品業界では今、最も注目されている奇跡のオイルと言われています。

バオバブオイルの効果効能

通常、不飽和脂肪酸を多く含むオイルは酸化はしやすいが、美容効果(アンチエイジング・美白・アトピーや傷跡などの緩和)は高いのですが、バオバブオイルはビタミンEを多く含むため、酸化しにくい独特なオイルです。
美容オイルとしてポピュラーなホホバ油、椿油などはオレイン酸高含有が特徴ですが、バオバブは脂肪酸組成の高バランスが特徴で、オレイン酸・リノール酸・パルチミン酸などの不飽和脂肪酸を多く含んでいます。

  • オレイン酸:保湿力が高く、お肌の乾燥を防ぎます
  • リノール酸:肌への親和性が高く、角質から水分が蒸発するのを防ぎ、肌を柔軟にします
  • パルチミン酸:エイジングケア効果を高めます
  • ステロール:エモリエント効果
  • ビタミンA:皮膚の修復・再生を促しハリのあるつややかな肌へと導きます
  • ビタミンE:抗酸化力が強く、紫外線やストレスが原因であらわれる肌のくすみ、たるみといったダメージに負けない明るい肌へと導きます
バオバブの基礎知識
語源説
アラビア語で『bu hobabu』(ブー・フブーブ)種の沢山ある木の意で、16世紀に北アフリカを旅したイタリア人植物学者が『バ・オバブ』と著書に記したことが始まりと云われています。
別名
モンキーブレッドツリー(サルが群がり、食料とする)、レモネードツリー(酸味がある味が特徴)
分布している場所
アフリカを中心にオーストラリアなど亜熱帯から熱帯に分布している。
他の植物が生息することが困難な、暑く乾燥したサバンナに生息する。種類は数十種類といわれている。
サイズ
キワタ科の高木で、最大で高さ75フィート(約22m)に達し、幹は直径60フィート(約18m)とも言われている。
何年生きる
一説には5000年以上生きるとも言われている。ただし、正確にその樹齢を測ることは難しい
現地での使い方
食料、薬、織物、縄、布、壁材、貯蔵庫、住まいとして利用されている。
バオバブオイル配合商品
アンバー(琥珀)
アンバー(琥珀)の画像

5,000万年前の森林で育った松の木から出来た樹脂が化石化したものです。バルト海のアンバーが最も古く、高価で効力もある。有史以前の植物や昆虫がアンバーの中に封じ込められたまま、膨大な時代の時の流れを超えて現在に発掘されることはまれでない。アンバーの最大産地であるロシアでは、様々な疾患の治療を目的とした琥珀サナトリュウムがあり、アンバーが医療として注目されている。

エイジングケアの鍵を握るのは、数千万年の時を経て生まれる宝石「アンバー」。このアンバーは豊かな森林資源から分泌された樹脂が、大地での永い眠りを経て完成するもので、長い年月の間に炭素、水素、酸素などの大地の有機的なエネルギーを取り込み蓄えた、まさに神秘の結晶。 樹木のしずくから生まれた宝石アンバーが今までにない癒し効果を発揮し、皮膚のメカニズムに浸透し、肌をリペアするように潤い溢れる肌へと導きます。

効果・特長
  1. アンバーは金、プラチナに匹敵する強い還元作用があり、毎日化粧品として使用することで肌の老化防止となる。金やプラチナのナノコロイドとアンバー成分を配合の化粧品は以下のような作用もあると言われている。
    • 美白効果(しみ、くすみ)
    • 老化防止(しわ、たるみ)
    • 酸化防止(活性酸素除去)
    • 肌本来の活力(治癒力)を高める
    • アレルギー肌、にきび跡、シミ、しわ肌の改善
    • 傷の修復
  2. アンバーをさらにナノ化し、ナノ化した金と配合することで、有効なアンバー成分を肌の奥底に浸透させることができる。
アンバーが美容に良い訳

アンバーの力は美容上、以下の作用があるといわれています。
細胞賦活作用(細胞に活力を与える)

  • リラクゼーション作用
  • 免疫力向上作用
  • ホルモン分泌の正常化作用
  • 自律神経の正常作用
  • 還元作用(抗酸化作用)
  • 保湿作用
アンバー配合商品
プエラリアミリフィカ
プエラリアミリフィカの画像

プエラリアミリフィカは、ミャンマー北部に自生するマメ科の植物です。1920年代、ミャンマーの古い寺院に秘蔵されていた古文書が寺院改築時に発見され、その中にプエラリアミリフィカについての表記があったことから、ミャンマーの人々に知られるようになりました。現地の女性からは、若返りの秘薬として、プエラリアミリフィカの根塊をすりつぶして食し、美容食としたり、健康維持のために生のまま食べたり、更に精力をつける食べ物として重宝されています。

プエラリアミリフィカを伝統的に引き継いできた現地の女性の肌はハリと潤いに満ち美しく、プロポーションも良いと評判だったそうです。
その秘密はプエラリアミリフィカには、イソフラボンをはじめとする植物性女性ホルモンが豊富に含まれていて、美肌効果は大豆(イソフラボン)の約40倍といわれています。
女性の心や体のバランスをコントロールしている女性ホルモンは、肌の状態も大きく左右します。年齢やストレスと共に減少してしまった女性ホルモンをプエラリアミリフィカはサポートしてくれます。内側から肌をふっくら整え、くすみ、たるみ、シワなどの悩みを緩和していきます。

素晴らしい効果を持ちながら何故今まで市場に出回らなかったのでしょうか

プエラリアミリフィカには茎や葉を見ただけでは区別がつかないような、有毒な成分をもった類似植物があり、その植物との選別が非常に困難でした。また、地下2mほどのところに根塊があるため、栽培も難しかったといわれています。ところが、プエラリアミリフィカの評判が世界中に広まり、市場に出回るようになりましたが、粗悪品が市場にまぎれて出ることもあり、純正品の乱獲や種芋の持ち出しなども行われるようになってしまいました。そのような中で、粗悪品の流通とプエラリアミリフィカの乱獲を懸念した政府が門外不出としたのです。
現在はミャンマーとタイ政府公認のもののみが市場に出回っています。出回っているタイ産のものは2~3年で栽培されますが、弊社契約のミャンマー産プエラリアミリフィカは7~10年栽培のもので、含まれているイソフラボン量も非常に多いものです。
このような中で、ミャンマー産のプエラリアミリフィカの独自の入手ルートを私たちは確保いたしました。ミャンマーで栽培されたプエラリアミリフィカを日本で加工し、その原料を基に商品を開発しました。

プエラリアミリフィカ配合商品
ピクノジェノール
ピクノジェノールの画像

ピクノジェノールとは、南フランスの海岸に生育する高価な松のエキスで活性酸素除去に驚異的な働きかけをします。南フランス海岸沿いの気候は、寒暖の差が激しく非常に強い紫外線にさらされていて、その環境の変化に耐えるために他の松より分厚くなり強い松になったといわれています。

ピクノジェノールの主成分はフラボノイドの一種であるプロアントシアニジンで、他の成分とは比較にならないほどの強い抗酸化作用(アンチエイジング)を持っています。その抗酸化作用は、ビタミンCの20倍以上、またビタミンEの40倍以上、コエンザイムQ10の約1000倍といわれています。

さらに、ピクノジェノールにはそれ自体の抗酸化作用にとどまらず、ビタミンCや、ビタミンEの抗酸化力を補い、そして強化する効果もあります。これらの相乗効果で、よりいっそう高い抗酸化力が発揮されます。また、ピクノジェノールには、コラーゲンを結合し、保護する効用もあります。コラーゲンとヒアルロン酸の生成を促進する働きもあります。

ピクノジェノール配合商品
​ ​